6月刊のお知らせ


カフェ経営の成功の秘訣は、地元の新鮮で美味しい食材。
そして、保安官をしのぐ推理力!?

とろとろチーズ工房の目撃者 (コージーブックス)

卵料理のカフェ⑦
とろとろチーズ工房の目撃者
ローラ・チャイルズ/東野さやか訳

【あらすじ】
カフェの店主スザンヌはいつも店で出しているチーズを購入するため、付き合いの長い酪農家マイクの牧場を訪れた。マイクの作る自家製チーズは味わい豊かで、スザンヌのカフェに欠かせない食材のひとつだ。ところがその日は、牧場の牛たちの様子がどこかおかしい。嫌な予感は的中し、チーズ工房には何者かに刺殺されたマイクの姿が。温厚な彼がこんな形で殺されるなんて許せない! スザンヌは婚約者のサムから事件捜査に首をつっこまないよう釘を刺されたものの、何か重要なことを目撃したかも知れない少年のことが気にかかって仕方がない。ロマンティックな結婚式の計画を進めようとする婚約者とは対照的に、スザンヌは事件のことが頭から離れず……!?

This entry was posted in 今月の新刊. Bookmark the permalink.
Get Adobe Flash player