3月刊のお知らせ


スキーリゾートのスープ店が舞台の大人気コージーミステリ
愛猫を残したまま村長が失踪。静かな村をゆるがす事件の真相とは!?

招かれざる客には冷たいスープを (コージーブックス)

スープ専門店②
招かれざる客には冷たいスープを
コニー・アーチャー/羽田詩津子訳

【あらすじ】
亡くなった両親のスープ店を継いだばかりのラッキーは、夏のメニューに冷製スープやサラダを豊富に加えることに。おかげでお店の経営もどうにか順調だった。ところが母親代わりに慕っていた村長のエリザベスが忽然と姿を消してしまい、心穏やかではいられない。そもそもスキーリゾートであるこの村の夏は、いつもなら観光客が減ってとても静かで平和。なのに今年は事件が続きすぎている。村のど真ん中にできるという洗車場建設に対する激しい反対運動、当の建設現場から発見された古い人骨、そして反対住民の奇妙な死――。エリザベスの失踪はこれらの事件に何か関係があるのだろうか? 家に愛猫を残していなくなるなんて、彼女らしくない。村人たちと協力して消息を追うラッキーは、やがて意外な真相にたどりつく!

 

====================

秘密厳守! 訳ありのお客さまにこっそり美味しい料理を届ける
若き料理人ライラのシリーズ第2弾!

真冬のマカロニチーズは大問題! (コージーブックス)

秘密のお料理代行②
真冬のマカロニチーズは大問題!
ジュリア・バックレイ/上條ひろみ訳

【あらすじ】
もうすぐクリスマス。料理は苦手だけど見栄を張りたい人にとって、美味しいパーティー料理を秘密で届けてくれるライラは心強い味方。うまくいきそうだったパーカー刑事との恋はこの変わった仕事のせいでダメになってしまったけれど、大好きな料理作りが心の支えになってくれた。そんなある日、小学校のパーティーに特製マカロニチーズを配達したライラは、サンタの恰好をした男性に出会った。俳優だという気さくなサンタと言葉を交わし、ほっこりしたのもつかのま。別れた直後に銃声が! そして走り去る一台の青い車。サンタは何者かに銃殺され、第一発見者になってしまったライラは、ふたたびパーカー刑事と顔を合わることに!

 

This entry was posted in 今月の新刊. Bookmark the permalink.
Get Adobe Flash player