今月の新刊

11月刊のお知らせ

全米が注目するホワイトハウスのクリスマス。
けれど新総料理長には試練の連続で!?

クリスマスのシェフは命がけ (コージーブックス)

大統領の料理人②
クリスマスのシェフは命がけ
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
巨大ツリーに、全米№1のパティシエが作るお菓子の家――クリスマスはホワイトハウスが最も華やかに輝く季節! 伝統的に大統領夫人が指揮をとり、裏舞台で働くスタッフ たちにも緊張が走る。オリーは総料理長になって初めてのクリスマスに準備万端で臨むが、ハウス内で爆弾騒ぎが発生! 厳戒態勢が続くなか、全米が待ちに待ったホリデーシーズンの幕が切って落とされ……!?

【シリーズ好評既刊】
厨房のちいさな名探偵 (コージーブックス)

10月刊のお知らせ

舞台はシンガポール。伝統料理がおいしい名物カフェ。
知りたがり屋の女主人アンティー・リーと冷静沈着なメイドが謎を解く!

アジアン・カフェ事件簿1プーアール茶で謎解きを (コージーブックス)


アジアン・カフェ事件簿①

プーアール茶で謎解きを
オヴィディア・ユウ/森嶋マリ訳

【あらすじ】
シンガポールで名物カフェを営むアンティ・リーは、知りたがり屋で負けず嫌いの老婦人。観光地のセントーサ島に打ち上げられた女性の遺体が、その夜、カフェに来るはずだった知人と知るやいなや、メイドがいさめるのも聞かず、素人探偵を始めてしまう。ある時はカフェの料理人、ある時は真珠のネックレスをつけた優雅な老婦人として、捜査を担当する警部よりも一枚上手だ。けれどアンティ・リーの奮闘をあざけるかのように、マングローブの森で第二の死体が見つかり……!?

得意の料理と同じように、滋味深いアンティ・リーの推理。ひとつひとつ丁寧に材料を吟味し、自分の舌で確かめて仕上げていく。事件当夜、カフェに集まった7人の客たちの裏の顔を観察し、導きだした結論とは……。

9月刊のお知らせ

命を救った相手はIT業界の成功者!
ゴージャスで危ない、億万長者の世界へようこそ。 

億万長者の究極ブレンド (クレオ・コイル)

コクと深みの名推理⑬
億万長者の究極ブレンド
クレオ・コイル/小川敏子訳

【あらすじ】
「ユンヨン」「アントチーノ」「ボンボン」――そんな誰も聞いたことのないコーヒーを注文しては、バリスタたちを困らせる客がビレッジブレンドに現われ た。野球帽をかぶったその風変わりな若者の正体は、IT業界の革命児にして億万長者のエリック・ソーナー! 彼のリムジンを狙った爆発事件がビレッジブレ ンドの目の前で起き、クレアは身を呈してエリックを救出した。そのお礼にと、エリックはクレアをNY随一の高級レストランに招待する。そこで彼は、金に糸 目をつけない究極の「ビリオネア・ブレンド」の開発をクレアに依頼。まさに夢のような提案だった。けれど、目的のためには手段を選ばないIT億万長者たち のゴージャスで恐ろしい世界を垣間見たクレアは、ソーナーが本当にただの事件被害者なのかどうか疑問を抱きはじめ……!?

リムジンやプライベート・ジェットで世界中を駆け巡る! お金があれば叶わない夢はない?
コージーミステリ史上、もっともゴージャスで危険な1冊!? 

【好評シリーズ既刊】
謎を運ぶコーヒー・マフィン (コージーブックス) 聖夜の罪はカラメル・ラテ (コージーブックス)

8月刊のお知らせ

しゃべりだしたら止まらない、仲が悪いようで仲がいい!?

何もかも正反対の凸凹姉妹コンビが、人生初の殺人事件に遭遇!

ピュリッツァー賞候補の実力作家が贈る愉快ミステリ

アガサ賞受賞作!!!

衝動買いは災いのもと (コージーブックス)

おばあちゃん姉妹探偵①
衝動買いは災いのもと
アン・ジョージ/寺尾まち子訳

【あらすじ】
まじめで几帳面なパトリシア・アンは料理も菓子作りもお手のもの。二人の孫にも恵まれ、教職を引退した今、気に掛かるのは夫の食生活くらい……と思っていたら大間違い! 事の始まりは、お金持ちの姉のとんでもない衝動買いだった。思いつきで店ごとウエスタン・バーを買ったはいいが、まもなく店内で前オーナーの死体が発見され、パトリシア・アンの元教え子が警察に連行された。まさかそんなはずは! 彼女はこれまでの平穏な日々(アップルソース作りに老眼鏡の置き忘れ、娘の婿さがしetc.)に、真犯人を捜すという大仕事を加えることに――。

姉妹歴60年、仲が悪いようで仲がいい(!?)おしゃべり凸凹コンビによる珍捜査の行方は?

7月刊のお知らせ

婚約からわずか四週間で結婚式を迎えたデレイン。
でも選んだ会場は、幽霊ホテル!?

スイート・ティーは花嫁の復讐 (コージーブックス)

お茶と探偵14
スイート・ティーは花嫁の復讐
ローラ・チャイルズ/東野さやか訳

【あらすじ】
四週間で結婚が決まったデレインのお相手は、地元で指折りの敏腕弁護士。ところが、人生で最良の日に最悪の事態が起きてしまった。新郎が式の時間を過ぎても姿を現さず、心配して控え室のスイートルームに迎えにいくと……そこには息絶えた新郎の姿が!他殺をにおわせる後頭部の傷跡を、セオドシアの鋭い目は見逃さなかった。犯人への復讐を誓う花嫁は、セオドシアに事件の捜査を依頼。事件当日、謎の宿泊客が隣室から姿を消していたこともわかった。なに式場は幽霊が出ると噂される不気味なホテル。うさん臭いゴーストハンターがセオドシアの店にまで押しかけてきて、なぜか彼女も一緒に幽霊探しに駆り出されて……!?

【好評シリーズ既刊】
オーガニック・ティーと黒ひげの杯 (コージーブックス) ローズ・ティーは昔の恋人に (コージーブックス)

6月刊のお知らせ

愛と事件に悩むアガサ。
地中海の島で揺れ動く乙女心!?
英国で大人気のロングセラーシリーズ第6弾!

アガサ・レーズンの幻の新婚旅行 (コージーブックス)
英国ちいさな村の謎⑥
アガサ・レーズンの幻の新婚旅行
M・C・ビートン/羽田詩津子訳

【あらすじ】
遥か遠い地中海の島キプロスに、一人降り立ったアガサ。結婚は破談となってしまったが、夫になるはずだったジェームズがこの島にいると知り、無我夢中で追いかけてきたのだ。皮肉にもここは、新婚旅行として来るはずだった島……。執念でどうにか彼の居場所を突き止めたものの、案の定、ジェームズは冷たい態度を崩さない。
そんなとき、クルージングで知り合った観光客が何者かに刺殺され、現場に居合わせたアガサたちも島から出ることを警察に禁じられてしまう。いつもなら二人で捜査をしてヨリを戻そうとするところだが……。悩めるアガサの前に、以前の事件で知り合った準男爵が現れ、恋も事件捜査も波乱の展開に!

 

 

 

5月刊のお知らせ

アンソニー賞、バリー賞、ラヴィー賞受賞作!
ホワイトハウスの女料理人が大活躍の新シリーズ!

厨房のちいさな名探偵 (コージーブックス)

大統領の料理人①
厨房のちいさな名探偵
ジュリー・ハイジー /赤尾秀子訳

【あらすじ】
「世界でもっとも重要な台所」と呼ばれる、ホワイトハウスの厨房で働くオリーは、小柄ながら腕と舌は確かなアシスタント・シェフ。彼女の任務は、大統領の朝食から晩餐会にいたるまでの献立を吟味し、期待以上の料理で彼らの胃袋をつかむこと。ところがある日、ホワイトハウスに不法侵入した男をフライパンで打ちのめしたせいで、彼女は国際手配の殺し屋から命を狙われることに! いっぽう厨房では、一週間で重要な国賓晩餐会のメニューを決めるという前代未聞の事態が発生。オリーは、夢だった総料理長の座を射止めるためにもこの大ピンチを乗り切れるのか!? ホワイトハウスの舞台裏で大活躍する料理人を描くシリーズ第一弾! アンソニー賞、バリー賞、ラヴィー賞受賞の話題作。

 

 

4月刊のお知らせ

英国王室代表として、中欧の王家の結婚式へ招待されたジョージー。
でもそこは、吸血鬼伝説の残る不気味な城で……!?

貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ (コージーブックス)

英国王妃の事件ファイル④
貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
ツꀀルーマニア王家の結婚式に王室代表として参列することになった公爵令嬢のジョージー。恐ろしく不器用なメイドを雇ったばっかりに道中は苦労の連続だったけれど、何とか目的地のルーマニアに到着。そこは吸血鬼伝説が囁かれるブラン城――雪深い山奥にそびえたつ不気味な城を見上げたジョージーは、そのおどろおどろしさに思わず息をのんだ。久しぶりに貴族らしい華やかな時間を過ごせると思ったのに……。予想通り、城では次々と不可解な出来事が。学生時代とは別人のように美人になった新婦、ジョージーを襲ったマント姿の謎の男。そしてとうとう、晩餐会の席で毒殺事件が! 予定通り結婚式を執り行うため事件の隠ぺいを計る王子たちの企みにジョージーも巻きこまれてしまい……!?

【シリーズ好評既刊】
貧乏お嬢さま、メイドになる (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、古書店へ行く (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、空を舞う (コージーブックス)

 

 

3月刊のお知らせ

カウンター席は保安官の指定席。
頑固者だけど大のスイーツ好き――そんな頼もしくて愛すべきお客さまに悲劇が!

Egg5_cover&obi-nyuko-0213

 

 

 

 

 

 

 

卵料理のカフェ⑤
保安官にとびきりの朝食を
ローラ・チャイルズ/東野さやか訳

【あらすじ】
雨降りの薄暗い朝、スザンヌは記念式典に必要な花を届けるため、急いで墓地へ向かっていた。彼女の営むカフェの開店時間まであとわずか。一刻も早く厨房に戻って、卵とコーヒーの美味しい朝食を準備したいところ。なのに、墓地で死体を発見してしまうなんて! 被害者は町のみんなに嫌われていた元刑務所長で、警察が真っ先にマークしたのはスザンヌの友人ミッシーだった。けれど彼女が行方をくらましてしまい、捜査は難航。これにはいつも頼もしい保安官も頭を抱えるばかり。スザンヌは、彼の大好物のスイートロールや絶品のパイで励ましながら、友人の無実を信じてみずからも捜査に乗り出した。そんなとき、保安官が重傷を負って意識不明という悪い報せが入り……!?

【シリーズ好評既刊】

あったかスープと雪の森の罠 (コージーブックス)

 

2月刊のお知らせ

トウモロコシ畑から謎の骨が発掘され、次は「かかし」の死体!?
ジェーンの故郷に次々と異変が起き……!?

月夜のかかしと宝探し (コージーブックス)

アンティーク雑貨探偵④
月夜のかかしと宝探し
シャロン・フィファー/川副智子訳

【あらすじ】
事の始まりは、昔なじみの老人からの電話だった。ジェーンの故郷カンカキーに住む農園主で、畑から謎の骨を発掘し警察沙汰になって困っているという。ジェーンは人生初のガレージセールの真っ最中だったにもかかわらず、力を貸そうとすぐさま故郷へ向かった。そしてその夜、彼女が真っ暗な畑のなかで目にしたのは……踊るかかし!? いや、人間の死体だ! 謎の骨に殺人事件、いよいよきな臭くなってきた。カンカキーは何もない田舎で、古い食器や昔ながらの料理が食卓を飾る平凡な町だったのに。若者たちが去ったあと、老人たちが屋根裏にそっとしまいこんできた古い物や思い出に耳を傾けることで、ジェーンは殺人事件の手がかりをつかむ!

【好評シリーズ既刊】

掘り出し物には理由がある―アンティーク雑貨探偵〈1〉 (コージーブックス) ガラス瓶のなかの依頼人―アンティーク雑貨探偵〈2〉 (コージーブックス) まったなしの偽物鑑定 (コージーブックス)

Get Adobe Flash player