Author Archives: cozybooks

12月刊のお知らせ

大人気! アンソニー賞、バリー賞、ラヴィー賞に輝き
ミステリ界で話題のコージー・ミステリシリーズ第4弾!

新大統領が誕生! 新たなファーストファミリーを迎えたホワイトハウスで、
総料理長のオリーは早くもクビの大ピンチに!?

絶品チキンを封印せよ (コージーブックス)

大統領の料理人④
絶品チキンを封印せよ
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
新しい大統領が誕生! 今度のファースト・ファミリーには、幼い子どもたちもいる。迎え入れるホワイトハウスのスタッフたちは期待と緊張のなか、新大統領にとって最高の環境を整えようと準備に走り回っていた。そんななか、総料理長のオリーは厨房の隅に見慣れないチキンの箱を見つけた。「大統領の子どもたちへ」と書かれたカードつきだ。でも、出所不明の食材は食卓にあげないのがホワイトハウスの安全ルール。心を鬼にして子どもたちからチキンを取り上げたオリーは、そのせいで大統領夫人の不興を買ってしまい、あわやクビの大ピンチに。やがてそれが毒入りチキンだったとわかると、オリーへの誤解が解けるどころか、事態はさらに深刻になり……!?

【好評既刊】
厨房のちいさな名探偵 (コージーブックス) クリスマスのシェフは命がけ (コージーブックス) 春のイースターは卵が問題 (コージーブックス)

更新のお知らせ

ぐっと冷え込み、町ではクリスマスのイベントが増えてきましたね。
明日はほんとうに東京に雪が降るのでしょうか。

さて、更新が遅くなりご心配をおかけしましたが
11月の新刊「貧乏お嬢さまのクリスマスのご案内です♪

大人気シリーズの貧乏お嬢さまは、この季節にぴったりのクリスマスの物語です。
英国伝統のクリスマス(と事件!)をぜひ、あったかいお部屋でご堪能ください。

貧乏お嬢さまのクリスマス (コージーブックス)
そしてそして!

トランプ次期大統領誕生と時を同じくして、
12月刊「絶品チキンを封印せよ」(〈大統領の料理人〉シリーズ)でも
新大統領が誕生!!! なんというタイミングでしょう。
じつは、まったく狙っていませんでした(笑)。

新しいファースト・ファミリーを迎え、
ホワイトハウスの料理人やスタッフはどうなってしまうのでしょうか?
新大統領には小さなふたりの子どもたちがいて、波乱の幕開けです。

発売は12月です。どうぞお楽しみに♪

絶品チキンを封印せよ (コージーブックス)

12月刊のお知らせ

大人気! アンソニー賞、バリー賞、ラヴィー賞に輝き
ミステリ界で話題のコージー・ミステリシリーズ第4弾!

新大統領が誕生! 新たなファーストファミリーを迎えたホワイトハウスで、
総料理長のオリーは早くもクビの大ピンチに!?

絶品チキンを封印せよ (コージーブックス)

大統領の料理人④
絶品チキンを封印せよ
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
新しい大統領が誕生! 今度のファースト・ファミリーには、幼い子どもたちもいる。迎え入れるホワイトハウスのスタッフたちは期待と緊張のなか、新大統領にとって最高の環境を整えようと準備に走り回っていた。そんななか、総料理長のオリーは厨房の隅に見慣れないチキンの箱を見つけた。「大統領の子どもたちへ」と書かれたカードつきだ。でも、出所不明の食材は食卓にあげないのがホワイトハウスの安全ルール。心を鬼にして子どもたちからチキンを取り上げたオリーは、そのせいで大統領夫人の不興を買ってしまい、あわやクビの大ピンチに。やがてそれが毒入りチキンだったとわかると、オリーへの誤解が解けるどころか、事態はさらに深刻になり……!?

【好評既刊】
厨房のちいさな名探偵 (コージーブックス) クリスマスのシェフは命がけ (コージーブックス) 春のイースターは卵が問題 (コージーブックス)

 

11月の新刊のお知らせ

英国伝統のクリスマスが堪能できる
大人気シリーズの豪華スペシャルな物語!

貧乏お嬢さまのクリスマス (コージーブックス)

英国王妃の事件ファイル⑥
貧乏お嬢さまのクリスマス
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
公爵令嬢ジョージーはスコットランドの実家で最悪のクリスマスを迎えようとしていた。そんなとき、ふと目に入ったのは「良家の子女を急募」という珍しい求人広告。小さな村で開かれるクリスマス・パーティーのもてなし役の求人だった。無事に雇われ心弾ませていたのもつかの間、平和そうな村に不幸な事件が相次ぐ。囚人の脱獄、毎日続く村人の事故死。やがて魔女の呪いだと村人たちは噂しはじめ……!?

【好評シリーズ既刊】
貧乏お嬢さま、メイドになる (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、古書店へ行く (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、空を舞う (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ (コージーブックス) 貧乏お嬢さまと王妃の首飾り (コージーブックス)

10月新刊情報の更新

さあ、皆さまお待たせしました。

10月は、コージーブックスのなかで「次の新刊はいつ出るの?」という
問い合わせ数No.1を誇る人気シリーズアガサ・レーズンの最新刊をお届けします!

前代未聞の中年ヒロインは、一度読んだらなぜかハマる読者の方々が続出中。
どんなヒロインなのか、未読の方はぜひ自分の目で確かめてくださいね。強烈です(笑い)。

はやくも第8弾となる最新刊では、アガサは隣人ジェームズではなく、准男爵のチャールズといっしょに謎解きをすることに。新コンビはどんな推理を見せてくれるのでしょうか?

どうぞお楽しみに!

アガサ・レーズンとカリスマ美容師 (コージーブックス)

 

10月の新刊のお知らせ

甘い言葉を囁くイケメン美容師。
その正体はただの女たらし? それとも!?

前代未聞の中年ヒロインに病みつきの読者が急増中!
大人気シリーズ第8弾。

アガサ・レーズンとカリスマ美容師 (コージーブックス)

 

英国ちいさな村の謎⑧
アガサ・レーズンとカリスマ美容師
M・C・ビートン/羽田詩津子訳

【あらすじ】
白髪を自分の頭に見つけたアガサは、あわてて自宅で白髪染めをするものの、変てこな紫色になってしまい大失敗。腕が良いと評判のサロンに駆けこむと、イケメン美容師のジョンがすぐにアガサの髪を直してくれた。女性客たちはこぞってジョンを指名し、誰もかれもが人には言えない悩みを打ち明けていた。そんな聞き上手な美容師はアガサにも甘い言葉をささやくが、彼女の素人探偵としての直感は警鐘を鳴らす。彼は客が漏らした弱みにつけこんでお金をゆすっているのでは? アガサは退屈しのぎに、カリスマ美容師の裏の顔を探ってみることに。ところが美容師が何者かに毒殺されたことで事態は急変。探偵ごっこを楽しんでいたアガサも、軽はずみな行動が裏目に出て大ピンチに!

【好評シリーズ既刊】
アガサ・レーズンの困った料理―英国ちいさな村の謎〈1〉 (コージーブックス) アガサ・レーズンと猫泥棒―英国ちいさな村の謎〈2〉 (コージーブックス) アガサ・レーズンの完璧な裏庭 (コージーブックス) アガサ・レーズンと貴族館の死 (コージーブックス) アガサ・レーズンの結婚式 (コージーブックス) アガサ・レーズンの幻の新婚旅行 (コージーブックス) アガサ・レーズンと死を呼ぶ泉 (コージーブックス)

11月刊のお知らせ

英国伝統のクリスマスが堪能できる
大人気シリーズの豪華スペシャルな物語!

spy6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国王妃の事件ファイル⑥
貧乏お嬢さまのクリスマス
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
公爵令嬢ジョージーはスコットランドの実家で最悪のクリスマスを迎えようとしていた。そんなとき、ふと目に入ったのは「良家の子女を急募」という珍しい求人広告。小さな村で開かれるクリスマス・パーティーのもてなし役の求人だった。無事に雇われ心弾ませていたのもつかの間、平和そうな村に不幸な事件が相次ぐ。囚人の脱獄、毎日続く村人の事故死。やがて魔女の呪いだと村人たちは噂しはじめ……!?

【好評シリーズ既刊】
貧乏お嬢さま、メイドになる (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、古書店へ行く (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、空を舞う (コージーブックス) 貧乏お嬢さま、吸血鬼の城へ (コージーブックス) 貧乏お嬢さまと王妃の首飾り (コージーブックス)

 

9月の新刊情報

少し暑さもやわらいで、秋の気配がしてまいりましたね。
お子さんの夏休みが終わって、ほっとひと息! という方も多いのではないでしょうか。
(わたしもその一人です!)

9月のコージーブックスは豪華2点同時発売!
「スープ専門店① 謎解きはスープが冷めるまえに」
「秘密のお料理代行① そのお鍋、押収します!」

どちらも新シリーズの開幕です!

どうぞお見逃しなく。

謎解きはスープが冷めるまえに (コージーブックス)    そのお鍋、押収します! (コージーブックス)

 

10月刊のお知らせ

甘い言葉を囁くイケメン美容師。
その正体はただの女たらし? それとも!?

前代未聞の中年ヒロインに病みつきの読者が急増中!
大人気シリーズ第8弾。

アガサ・レーズンとカリスマ美容師 (コージーブックス)

英国ちいさな村の謎⑧
アガサ・レーズンとカリスマ美容師
M・C・ビートン/羽田詩津子訳

【あらすじ】
白髪を自分の頭に見つけたアガサは、あわてて自宅で白髪染めをするものの、変てこな紫色になってしまい大失敗。腕が良いと評判のサロンに駆けこむと、イケメン美容師のジョンがすぐにアガサの髪を直してくれた。女性客たちはこぞってジョンを指名し、誰もかれもが人には言えない悩みを打ち明けていた。そんな聞き上手な美容師はアガサにも甘い言葉をささやくが、彼女の素人探偵としての直感は警鐘を鳴らす。彼は客が漏らした弱みにつけこんでお金をゆすっているのでは? アガサは退屈しのぎに、カリスマ美容師の裏の顔を探ってみることに。ところが美容師が何者かに毒殺されたことで事態は急変。探偵ごっこを楽しんでいたアガサも、軽はずみな行動が裏目に出て大ピンチに!

【好評シリーズ既刊】
アガサ・レーズンの困った料理―英国ちいさな村の謎〈1〉 (コージーブックス) アガサ・レーズンと猫泥棒―英国ちいさな村の謎〈2〉 (コージーブックス) アガサ・レーズンの完璧な裏庭 (コージーブックス) アガサ・レーズンと貴族館の死 (コージーブックス) アガサ・レーズンの結婚式 (コージーブックス) アガサ・レーズンの幻の新婚旅行 (コージーブックス) アガサ・レーズンと死を呼ぶ泉 (コージーブックス)

9月の新刊

舌もとろける絶品スープと、雪国の奥深い推理を召し上がれ。
スープ専門店が舞台の新シリーズ登場!

謎解きはスープが冷めるまえに (コージーブックス)
スープ専門店①

謎解きはスープが冷めるまえに
コニー・アーチャー/羽田詩津子訳

【あらすじ】
雪深いスノーフレーク村。冬には大勢のスキー客が詰めかけるが、夏はわずかな住人しかない。そんな小さな村でスープ専門店を営んでいた両親が事故で急死し、ラッキーは若くして店を継ぐかどうかの決断を迫られていた。ところが、残された帳簿を見てみると数字が合わない。どうやらお金に困っている人たちには無料でスープを提供していたらしい。両親の優しさに胸が締めつけられるいっぽうで、店の経営は日に日に苦しくなるばかり。追い打ちをかけるように、頼りにしていた腕利きのシェフが、不運にも殺人事件の容疑者として逮捕されてしまったから、さあ大変! 店と常連客の愛する味を守るため、ラッキーはシェフの無実を証明しようと立ち上がる!

 

OLライラのもうひとつの顔は、秘密のケータリング業。
でも依頼人の秘密を守ったせいで事件に巻きこまれ!?

そのお鍋、押収します! (コージーブックス)
秘密のお料理代行①

そのお鍋、押収します!
ジュリア・バックレイ/上條ひろみ訳

【あらすじ】
昼間は両親の不動産業を手伝う普通のOL。そんなライラにはもうひとつ別の顔があった。それは秘密のお料理代行。ちょっと訳ありの依頼人――料理下手なのを隠したい、高齢で料理できなくなったことを家族に内緒にしたい――さまざまな事情を持つお客さんのもとに、美味しい料理を作ってこっそり届けるのだ。ところがある日、いつもどおり秘密の注文を受けて作ったチリコンカンがイベントで振る舞われると、最初に口にした女性が食べた人が死亡してしまった。何者かが鍋に毒を混入したらしい。ライラはその料理を作ったのが自分だとすぐに警察に話そうとするものの、依頼人は秘密を明かすことを許してくれない。そのせいでとんでもない窮地に追いやられてしまい!?

3 / 2212345...1020...最後 »
Get Adobe Flash player