Author Archives: cozybooks

更新のお知らせ

しばらく更新が滞りましたうえ、システム障害で閲覧できない状況がつづきまして大変失礼しました。

6月はローラ・チャイルズの「卵料理のカフェ⑦ とろとろチーズ工房の目撃者」が絶賛発売中です!
今回は、カフェにいつも美味しいチーズを提供してくれる温厚な酪農家が事件の被害者に。
地元の食材と生産者を大切にするスザンヌは、はたしてどんな活躍をみせてくれるのでしょうか。
感動的なラストもお楽しみに!

とろとろチーズ工房の目撃者 (コージーブックス)

7月刊のお知らせ

新たな名コンビがここに誕生!?
総料理長の仕事は最高の料理を出すこと。
なのに今回の任務は厨房の外!?
最悪の相手とコンビを組むオリーの運命は!?

誕生日ケーキには最強のふたり (コージーブックス)

大統領の料理人⑤
誕生日ケーキには最強のふたり
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
異例づくし。まさしくそれが、総料理長オリーの今回の任務だった。というのも大統領夫人が催す数千人規模の巨大誕生日パーティのため、厨房の外へと飛び出し、会場選びから手伝うことになったのだ。同じく担当スタッフに選ばれたのは、式次室長のピーター。彼とオリーが犬猿の仲なのはホワイトハウスの誰もが知るところ。なのにまさか、ふたりそろって秘書官の遺体を発見することになろうとは!? それ以来、何者かに命を狙われるようになったふたりは、危険と隣合わせでパーティの準備を続行することに。いつもは皮肉屋のピーターも、今回ばかりは弱気な一面を見せはじめ……!?

6月刊のお知らせ

カフェ経営の成功の秘訣は、地元の新鮮で美味しい食材。
そして、保安官をしのぐ推理力!?

とろとろチーズ工房の目撃者 (コージーブックス)

卵料理のカフェ⑦
とろとろチーズ工房の目撃者
ローラ・チャイルズ/東野さやか訳

【あらすじ】
カフェの店主スザンヌはいつも店で出しているチーズを購入するため、付き合いの長い酪農家マイクの牧場を訪れた。マイクの作る自家製チーズは味わい豊かで、スザンヌのカフェに欠かせない食材のひとつだ。ところがその日は、牧場の牛たちの様子がどこかおかしい。嫌な予感は的中し、チーズ工房には何者かに刺殺されたマイクの姿が。温厚な彼がこんな形で殺されるなんて許せない! スザンヌは婚約者のサムから事件捜査に首をつっこまないよう釘を刺されたものの、何か重要なことを目撃したかも知れない少年のことが気にかかって仕方がない。ロマンティックな結婚式の計画を進めようとする婚約者とは対照的に、スザンヌは事件のことが頭から離れず……!?

5月刊のお知らせ

今度の任務は、もっとも苦手な教育係!?

貧乏お嬢さま、恐怖の館へ (コージーブックス)

英国王妃の事件ファイル⑦
貧乏お嬢さま、恐怖の館へ
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
英国王妃から「公爵家の跡継ぎの教育係になるように」という新たな任務を与えられたジョージー。自分自身のマナーもおぼつかないというのに、人に教えるなんて!? しかもその跡継ぎのジャックという若者は、貴族のマナーも品格も無縁に育った外国の農夫だというから、さあ大変。やることすべてが破天荒の問題児だ。公爵家の人々は歓迎するどころか、よそ者に財産を奪われまいと敵意をむき出しにした。そしてとうとう、現公爵の死体が地所内で発見される事件が発生! 背中にはジャックのナイフが突き刺さっていた。純朴なジャックの人柄に好感を抱きはじめていたジョージーは、彼が犯人だとはどうしても信じられず……!?

 

4月刊のお知らせ

★イギリスでシリーズ累計15万部突破!★

 まくら投げ、真夜中のティーパーティー、秘密の取り引き――。
女子寄宿学校から「消えた死体」の謎を追い、
賢く可憐な少女探偵たちが教師の目を盗んで大活躍!

お嬢さま学校にはふさわしくない死体 (コージーブックス)

英国少女探偵の事件簿①
お嬢さま学校にはふさわしくない死体
ロビン・スティーヴンス/吉野山早苗訳

【あらすじ】
1930年代英国、お嬢さまたちが通う厳格なディープディーン女子寄宿学校。転校生ヘイゼルと、学校一の人気者で頭脳明晰の美少女デイジーは、二人でひそかに探偵倶楽部を結成した。でも起こる事件といえば、他愛もない校内の盗難事件ばかり。そんなとき、ヘイゼルは誰もいない夕方の室内運動場で女性教諭の死体を発見! ところが人を連れて戻ってみると、どういうわけか死体は消えていた。探偵倶楽部はまたとない大事件に色めきたつ。ときに校則を破り、ときに寮母の目を盗んで、勝手知ったる校内を大捜査。嘘つきな教師たち、割られた窓ガラス、幽霊の噂――あまりにもこの学校には秘密が多すぎて!? 賢く可憐な少女探偵たち繰り広げる、英国で人気白熱中のシリーズ第1弾!

5月刊のお知らせ

王妃から与えられた今度の任務は、貴族のマナーを教える先生!?
もっとも苦手な任務を携えたジョージーは、またもや事件に遭遇!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国王妃の事件ファイル⑦
貧乏お嬢さま、恐怖の館へ
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
英国王妃から「公爵家の未来の跡継ぎの教育係になるように」という新たな任務を与えられたジョージー。その跡継ぎのジャックというのが、貴族のマナーも品格も知らない外国の農夫の若者というから、さあ大変。おまけに公爵家の人々は、よそ者に財産を奪われまいと、敵意をむき出しにしていた。そんな矢先、ジャックのナイフが刺さった現公爵の死体が発見された。でも純朴なジャックの人柄に好感を抱きはじめていたジョージーは、彼が犯人だとはどうしても信じられず……!?

 

3月刊のお知らせ

すっかり更新が滞ってしまって大変失礼いたしました。
気がつけばもうすぐ春。
今日からお子さんが春休み、という方も多いのではないでしょうか。
(ちなみにわたしは子どもの頃、春休みがいちばん好きでした! 宿題が出ないので 笑)

さてさて、春は別れと出会いの季節でもあります。
3月の新刊『真冬のマカロニチーズは大問題!』では、自分の特殊なお仕事が原因でせっかくうまくいきそうだった彼との仲がダメになった主人公ライラが、ある事件をきっかけにその彼と再会。恋心に揺れるライラの姿に筆者はきゅんきゅんでした♪ 未読の方はぜひお手に取ってくださいね。

真冬のマカロニチーズは大問題! (コージーブックス)

そして3月は新刊がもう1点!
『招かれざる客には冷たいスープを』では、第1巻でも存在感のあった女性村長エリザベスが行方不明になってしまいます。事故で両親を亡くした主人公ラッキーにとって彼女は母親代わり。大切な家族をまた失ってしまうのではないかと、ラッキーは気が気ではありません。人の絆について考えさせられる素敵な物語です。

招かれざる客には冷たいスープを (コージーブックス)

そして2月刊『お茶と探偵⑯ アジアン・ティーは上海の館で』も絶賛発売中です♪

アジアン・ティーは上海の館で (コージーブックス)

 

 

 

 

 

 

4月刊のお知らせ

★イギリスでシリーズ累計15万部突破!★

 まくら投げ、真夜中のティーパーティー、秘密の取り引き――。
女子寄宿学校から「消えた死体」の謎を追い、
賢く可憐な少女探偵たちが教師の目を盗んで大活躍!

お嬢さま学校にはふさわしくない死体 (コージーブックス)

英国少女探偵の事件簿①
お嬢さま学校にはふさわしくない死体
ロビン・スティーヴンス/吉野山早苗訳

【あらすじ】
1930年代英国、お嬢さまたちが通う厳格なディープディーン女子寄宿学校。転校生ヘイゼルと、学校一の人気者で頭脳明晰の美少女デイジーは、二人でひそかに探偵倶楽部を結成した。でも起こる事件といえば、他愛もない校内の盗難事件ばかり。そんなとき、ヘイゼルは誰もいない夕方の室内運動場で女性教諭の死体を発見! ところが人を連れて戻ってみると、どういうわけか死体は消えていた。探偵倶楽部はまたとない大事件に色めきたつ。ときに校則を破り、ときに寮母の目を盗んで、勝手知ったる校内を大捜査。嘘つきな教師たち、割られた窓ガラス、幽霊の噂――あまりにもこの学校には秘密が多すぎて!? 賢く可憐な少女探偵たち繰り広げる、英国で人気白熱中のシリーズ第1弾!

 

3月刊のお知らせ

スキーリゾートのスープ店が舞台の大人気コージーミステリ
愛猫を残したまま村長が失踪。静かな村をゆるがす事件の真相とは!?

招かれざる客には冷たいスープを (コージーブックス)

スープ専門店②
招かれざる客には冷たいスープを
コニー・アーチャー/羽田詩津子訳

【あらすじ】
亡くなった両親のスープ店を継いだばかりのラッキーは、夏のメニューに冷製スープやサラダを豊富に加えることに。おかげでお店の経営もどうにか順調だった。ところが母親代わりに慕っていた村長のエリザベスが忽然と姿を消してしまい、心穏やかではいられない。そもそもスキーリゾートであるこの村の夏は、いつもなら観光客が減ってとても静かで平和。なのに今年は事件が続きすぎている。村のど真ん中にできるという洗車場建設に対する激しい反対運動、当の建設現場から発見された古い人骨、そして反対住民の奇妙な死――。エリザベスの失踪はこれらの事件に何か関係があるのだろうか? 家に愛猫を残していなくなるなんて、彼女らしくない。村人たちと協力して消息を追うラッキーは、やがて意外な真相にたどりつく!

 

====================

秘密厳守! 訳ありのお客さまにこっそり美味しい料理を届ける
若き料理人ライラのシリーズ第2弾!

真冬のマカロニチーズは大問題! (コージーブックス)

秘密のお料理代行②
真冬のマカロニチーズは大問題!
ジュリア・バックレイ/上條ひろみ訳

【あらすじ】
もうすぐクリスマス。料理は苦手だけど見栄を張りたい人にとって、美味しいパーティー料理を秘密で届けてくれるライラは心強い味方。うまくいきそうだったパーカー刑事との恋はこの変わった仕事のせいでダメになってしまったけれど、大好きな料理作りが心の支えになってくれた。そんなある日、小学校のパーティーに特製マカロニチーズを配達したライラは、サンタの恰好をした男性に出会った。俳優だという気さくなサンタと言葉を交わし、ほっこりしたのもつかのま。別れた直後に銃声が! そして走り去る一台の青い車。サンタは何者かに銃殺され、第一発見者になってしまったライラは、ふたたびパーカー刑事と顔を合わることに!

 

1月刊のお知らせ

ますますお騒がせ!
かなり恥ずかしい念願の夢を叶えていた最中に、
おばあちゃん5人組は事件に巻き込まれてしまい!?

恋人たちの橋は炎上中! (コージーブックス)

 死ぬまでにやりたいことリストvol.2
恋人たちの橋は炎上中!
エリザベス・ペローナ/子安亜弥 訳

【あらすじ】
“死ぬまでにやりたいことリスト”のひとつ「セクシーな写真を撮る」という夢を達成するため、おばあちゃん5人組は誰にも見られないよう細心の注意を払って撮影にのぞんでいた。撮影現場に選んだ橋は、フランシーンの曾祖母と御者の禁断の恋の思い出が眠る場所。ところが貸馬車で撮影の真っ最中に銃声が鳴り響く! 発砲事件に巻きこまれた5人組は、またもや警察に苦しい言い訳をすることになり……!?

1 / 2112345...1020...最後 »
Get Adobe Flash player