Author Archives: cozybooks

HP変更のお知らせ

いつもコージーブックスのホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
更新が滞りまして大変ご不便をお掛けしております。

この度、原書房ホームページのリニューアルにともないまして、
コージーブックスの新刊およびお知らせ等、すべて原書房ホームページから発信することになりました。

これよりは、こちらの原書房ホームページをご覧くださいませ。

コージーブックスの刊行についてはこれまでと変更ございませんので、
今後ともよろしくお願いします。

コージーブックス編集部

 

 

2月刊のお知らせ

みなさま、こんにちは!
今日から2月ですね。
デパ地下ではバレンタインでしか買えないような美味しそうな限定チョコが並んでいて、
見ているだけでも幸せです♪

さて、そんな甘い2月にお届けする新刊は『貧乏お嬢さま、ハリウッドへ』
主人公の公爵令嬢ジョージーと恋人ダーシーとの仲も少しずつ進展しているようですが、
今回の舞台はハリウッド。なんとジョージーはあのチャップリンに甘い言葉をささやかれ……!?
そして強烈な存在感を放っているメイドのクイーニーはとうとう「ある」決断をします。
自由の国アメリカは自由すぎる!? 意外な展開が目白押しの1冊です。
どうぞお楽しみください。

貧乏お嬢さま、ハリウッドへ (コージーブックス)

3月刊は〈英国少女探偵の事件簿〉シリーズ〈スープ専門店〉シリーズの最新刊をお届けします。
3月刊のお知らせもぜひチェックしてみてくださいね♪

 

2月刊のお知らせ

豪華客船で大西洋を横断! 
勝手の違いすぎるアメリカでまたもや殺人事件に巻き込まれ!?

貧乏お嬢さま、ハリウッドへ (コージーブックス)

英国王妃の事件ファイル⑧
貧乏お嬢さま、ハリウッドへ
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
いよいよドイツの大富豪との結婚を決めたジョージーの母。でも、そのためにはまずアメリカで離婚手続きをしなければならない。というわけで急きょ、娘のジョージーをお供に豪華客船に乗りこみ、大西洋横断の旅へと発つことに。ところが船中で有名な映画監督から熱烈に口説かれた母は、かつての女優魂に火が付いてあっさり行き先をハリウッドに変更してしまう。映画スターに会えるかも!? 期待に胸を膨らませるジョージーだったが、そこで待ち受けていたのはイギリスの貴族社会では考えらないほど自由奔放な映画人たち。撮影はのっけからトラブル続きで、わがままな俳優たちを諫めようとした監督が何者かに殺されてしまう始末。ジョージーはダーシーと協力して犯人を突き止めようとするものの、勝手の違う国に戸惑うことばかりで!?

 

3月刊のお知らせ

密室に乗客全員が容疑者……
寝台列車でまさに「あの事件」が起きて!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国少女探偵の事件簿③
オリエント急行はお嬢さまの出番
ロビン・スティーヴンス/吉野山早苗訳

【あらすじ】
走る豪華ホテル――そんな夢のようなオリエント急行の旅に出ることになったヘイゼルとデイジー。たてつづけに殺人事件に巻き込まれた娘をトラブルから遠ざけるため、ヘイゼルの父は娘とその親友を夏のあいだ旅へ連れ出すことにしたのだ。唯一の約束は「二度と探偵ごっこをしないこと」。だが、それもまた殺人事件に出くわすまでのことだった。実業家の妻が鍵をかけた寝台で何者かに刺殺された。容疑者は乗客の七人。推理小説家、伯爵夫人、実業家、霊媒師、マジシャン、覆面捜査官、メイド――全員が容疑者で現場は密室、それに事件はユーゴスラヴィアで起こった! 何もかも、一年前に刊行されたアガサ・クリスティの小説『オリエント急行の殺人』にそっくり。ところが、車内で捜査権を握ることになったのは、たまたま乗り合わせた新米医師。アマチュア探偵としてかつぎだされた彼のお粗末な推理を聞くたび、ひそかに少女探偵たちの捜査は熱が帯びていく。子どもが首をつっこむことをよく思わない大人たちの目を盗み、問題集を解くふりをしては容疑者をリストアップ。そしてたどりついた犯人は……!?

************************

春とともに事件も到来!
家族と花嫁の幸せを守れるのか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スープ専門店④
春のスープと悩める花嫁
コニー・アーチャー/羽田詩津子訳

【あらすじ】
ちいさな村に待望の春がきた。ラッキーは親友の結婚式の準備に大忙し。村人たちも久しぶりの住民の結婚式を喜んでいた。そんななか、ある女性がハーブで香り付けしたワインを飲んで急死してしまう。このハーブを用意したのはラッキーの祖父だった。さらに親友の実家近くの川で遺体が発見される。身元がわからなかったが、親友の兄ではないかという可能性が出てきた。自分のせいで人が死んでしまったのではないかと思い悩む祖父、家族を思って不安定になる親友。ラッキーはそんな二人を元気づけ、なんの心配もなく結婚式を挙げられるように真相を探る!

1月刊のお知らせ

ホワイトハウスの厨房を離れたつかの間の休息。
しかしオリーを待っていたのは長年封印されてきた家族の過去だった――

休暇のシェフは故郷へ帰る (コージーブックス)

大統領の料理人⑥
休暇のシェフは故郷へ帰る
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
夏の休暇で実家に帰省したオリーは、ずっと聞けずにいた父の死について母  に問いかけた。そこで明かされたのは、長年信じてきた父親像を揺るがす事実……お父さんは立派な軍人じゃなかったの? 銃で殺されたうえに犯人も捕まっていないなんて! オリーは25年以上封じられてきた家族の謎に踏みこむ決意をする。一方、ホワイトハウスでも予想外の事態が。夏休み中の大統領の息子ジョシュアに料理を教えることになったオリー。しかし、ふと口にしたフード・エキスポにジョシュアが興味を持ってしまった。警備体制が整わないからと、オリーたちは変装して向かうことになり――!?

明けましておめでとうございます

 

昨年中はHPの更新が滞りまして、大変申し訳ありませんでした。
こちら今年のラインナップの見どころです!

その1!)アガサ・レーズンの記念すべき10巻は「若き日のアガサが出くわした初めての事件」を描いた短編を同時収録!

その2!)貧乏お嬢さまシリーズの著者としておなじみリース・ボウエンの新シリーズ〈エヴァンス巡査〉シリーズが開幕!

その3!〈朝食のおいしいB&B〉シリーズ(ランダムハウス講談社)でおなじみカレン・マキナニーの新シリーズが登場!

このほかに人気シリーズを引き続きお届けします。
戌年!ということで、
主人公たちといっしょに愛犬たちが活躍するシリーズも応援よろしくお願いします!

ロシアン・ティーと皇帝の至宝 (コージーブックス) 掘り出し物には理由がある―アンティーク雑貨探偵〈1〉 (コージーブックス) そのお鍋、押収します! (コージーブックス)

こちらはコージーブックスではありませんが、原書房より絶賛発売中です♪

「写真エッセイ集 OLD DOGS 愛しき老犬たちとの日々」

<写真エッセイ集> OLD DOGS: 愛しき老犬たちとの日々

1・2月刊のお知らせ

【1月刊】
ホワイトハウスの厨房を離れたつかの間の休息。
しかしオリーを待っていたのは長年封印されてきた家族の過去だった――

休暇のシェフは故郷へ帰る (コージーブックス)

大統領の料理人⑥
休暇のシェフは故郷へ帰る
ジュリー・ハイジー/赤尾秀子訳

【あらすじ】
夏の休暇で実家に帰省したオリーは、ずっと聞けずにいた父の死について母  に問いかけた。そこで明かされたのは、長年信じてきた父親像を揺るがす事実……お父さんは立派な軍人じゃなかったの? 銃で殺されたうえに犯人も捕まっていないなんて! オリーは25年以上封じられてきた家族の謎に踏みこむ決意をする。一方、ホワイトハウスでも予想外の事態が。夏休み中の大統領の息子ジョシュアに料理を教えることになったオリー。しかし、ふと口にしたフード・エキスポにジョシュアが興味を持ってしまった。警備体制が整わないからと、オリーたちは変装して向かうことになり――!?

 

【2月刊】
豪華客船で大西洋を横断! 
勝手の違いすぎるアメリカでまたもや殺人事件に巻き込まれ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国王妃の事件ファイル⑧
貧乏お嬢さま、ハリウッドへ
リース・ボウエン/田辺千幸訳

【あらすじ】
ジョージーの母親は大富豪と5回目の結婚をするため、急きょアメリカに渡って離婚手続きをすることに。ところが豪華客船で大西洋を横断中、気まぐれな母親は、船中で出会った有名映画監督から熱烈に口説かれ、行き先をハリウッドに変更してしまう。お供のジョージーが反対できる訳もなく……。撮影はトラブル続きで、ジョージーはまったく勝手の違う国でまたもや殺人事件に巻き込まれてしまい!?

11・12月刊のお知らせ

ジングルベルが奏でるミステリ・シリーズ第1弾!
年中無休、夢のようなクリスマスの町で事件発生!?

クリスマスも営業中? (コージーブックス)

赤鼻のトナカイの町①
クリスマスも営業中?
ヴィッキ・ディレイニー/寺尾まち子訳

【あらすじ】
雪の降り積もるルドルフの町。一年を通してクリスマスを祝う「クリスマスの町」として知名度はまだまだ低いけれど、ついに今年は有名旅行誌の記者が取材にやってきた! この機会を逃すまいと町の人々は一丸となって聖なる季節を盛り上げる。クリスマス雑貨店を経営するメリーもそのひとり。木の玩具に、きらめくオーナメント……職人たちがひとつひとつ丁寧に作ったかわいらしい雑貨に、お客さんが顔をほころばせる瞬間は何にもかえがたいものがあった。ところが、町が誇る大パレードが終わってほっとしたのもつかのま。旅行誌の記者が何者かに殺される事件が発生し、観光客が激減。このままでは多くの店が閉店に追いこまれてしまう! メリーは事件を解決して町に平和を取り戻そうと奮闘するものの……!?

 

チャールストンの町に現れた大胆不敵な窃盗団が登場!?
絢爛豪華な宝石がひしめくシリーズ第17弾

ロシアン・ティーと皇帝の至宝 (コージーブックス)
お茶と探偵⑰
ロシアン・ティーと皇帝の至宝
ローラ・チャイルズ/東野さやか訳

【あらすじ】
高級ジュエリーの展覧会に突然、一台の車が窓ガラスを破って侵入してきた。車から降り立つ覆面の三人組、客たちの悲鳴、そして煙幕――優雅な会場は強盗団の出現で一変。貴重な宝石は根こそぎ奪われ、あとにはたくさんの死傷者が残された。現場に居合わせたセオドシアは大胆不敵な犯行を前に、なすすべもなかった。折しもチャールストンの町では、ロシアの皇帝が作らせたという至宝「ファベルジェの卵」を展示する計画が。また不幸な犠牲者を出すわけにはいかない! でも今度ばかりはFBIも乗り出す国際的な組織犯罪。とても自分の手に負える事件ではないけれど、セオドシアは貴重な宝と大事な町を守るため、ある奇策で非情な強盗団と対決することに!

作家コニー・アーチャーより特別メッセージ!

こんにちは! 夏本番ですね。

帰省されたり、ご家族やご友人と楽しい夏をお過ごしのことと思います。
わが家は夏休みに入った小3男子のため、お弁当作りやら宿題(の催促)やらに追われる日々です(笑)

さて、今月の新刊『スープ専門店③ かぼちゃスープと収穫祭の男』では、そんな「家族の絆」がテーマになります。

かぼちゃスープと収穫祭の男 (コージーブックス)

大切な人を守りたいからこそ言えなかった「真実」、そして「過去」が今になって、
ある家族を揺るがすことになるのです。

いつも胸にじんわりしみるような物語を紡ぐのがうまい、
作家のコニー・アーチャーの最新刊をお楽しみください。

そして!!!

そんなコニーから日本の読者の皆さんに向けて特別メッセージが届きました。
本巻の冒頭に収録しておりますので、楽しみにしていただければと思います。

翻訳者の羽田詩津子さんによる、著者インタビューも巻末に収録しています。
コニーの素顔や、ふだんの執筆の様子、そして本書の制作秘話まで。
とっても読み応えのある内容ですので、ぜひお見逃しなく!

9月刊のお知らせ

チョコレートケーキに、ジャムタルト、マカロン、そして毒殺? 
お誕生日会に集った人々にいったい何が起きたのか。
賢く可憐な少女探偵たちが挑む第2の事件!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国少女探偵の事件簿②
貴族屋敷の嘘つきなお茶会
ロビン・スティーヴンス/吉野山早苗訳

【あらすじ】
美しい森と湖に囲まれた由緒正しい貴族屋敷。そんなすてきな家に住むお嬢さまのデイジーから誕生日のお茶会へ招待され、ヘイゼルは楽しい休暇を期待していた。ところがデイジーの両親は不仲だし、招待客の大人たちも何やら邪な計画があるようす。こんなんでお誕生日会は大丈夫? チョコレートケーキに、ジャムタルト、マカロン――ご馳走を目の前にして食いしん坊のヘイゼルがほっとしたのもつかの間。紅茶を口にした招待客のひとりが絶命し、デイジーの父親が第一容疑者にされてしまった! 探偵倶楽部にとって解かなければならない謎だが、それは同時にデイジーの家族を疑うことでもあり!? 早くも探偵たちに試練のときが訪れる!

 

嘘か真か!?
惚れ薬を入手したアガサはとうとう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国ちいさな村の謎⑨
アガサ・レーズンと禁断の惚れ薬
M・C・ビートン/羽田詩津子訳

【あらすじ】
事件を解決に導いた代償として髪の毛を失ったアガサは、元通りに伸びるまでシーズンオフの観光地で心身ともに静養することにした。そこで耳にしたのは「魔女」と呼ばれる地元女性の評判。半信半疑で魔女の家を訪れたアガサは、法外な額をふっかけられたにもかかわらず、毛生え薬と、ついでに惚れ薬まで購入してしまう。ところがその直後、魔女が自宅で何者かに殺され、アガサが第一発見者に。惚れ薬を買ったとは恥ずかしくてどうしても警察に真相を明かせず、嘘に嘘を重ねるうち窮地に追い込まれていくアガサ。そしてとうとう、警部の飲み物に惚れ薬を入れるという暴挙に! すると、警部がみるみるうちに……!?

 

1 / 2212345...1020...最後 »
Get Adobe Flash player